生きにくさ、息苦しさを感じているあなたへ

こんな悩みはございませんか?

普通に生きたい
いきるのが辛い
自殺願望
いじめ
引きこもり
辛いんだけど辛くなさそうに見せてる
インナーチャイルド モヤモヤ
親子関係
友達関係
パートナー関係がうまくいかない
お金関係

私、兒玉百合香のカウンセリングをお受けいただくと、こんな風にご自身が変わります。
・リラックスして問題解決の糸口を見いだせる
・明るい視点で物事に向き合えるようになる
・自分自身を好きになることができる
・周りとの人間関係が驚くほど改善される
・自分の中でトラウマになっていたことから解放される
・眠っていた才能に気づく
・生きる活力が湧く
・夢をもって楽しく生きれるようになる
・迷いから解放される
・やる気にスイッチが入る
・周りからも明るくなったと言われるようになる
・人生の方向性が見えてくる
・幸せを感じて生きられるようになる
・孤独感がなくなる

あなたは、カウンセリングの結果、どうなるか?

以下は、クライアント様のカウンセリングを通して改善した様子を箇条書きでまとめてみました。

心が癒されリラックスすることで、自分を受け入れることができるようになります。
そして伸び伸び羽ばたいておられるクライアント様ばかりです。

どうしてそのようなことが起こるのか、
その理由をお話します、お付き合いください。

・リラックスして問題解決の糸口を見いだせる
・明るい視点で物事に向き合えるようになる
・自分自身を好きになることができる
・周りとの人間関係が驚くほど改善される
・自分の中でトラウマになっていたことから解放される
・眠っていた才能に気づく
・生きる活力が湧く
・夢をもって楽しく生きれるようになる
・迷いから解放される
・やる気にスイッチが入る
・周りからも明るくなったと言われるようになる
・人生の方向性が見えてくる
・幸せを感じて生きられるようになる
・孤独感がなくなる

どのようなメソッドなのか?

深いリラックス状態になれる呼吸法(ツタダ式)と、いま、世界でも注目されているマインドフルネス瞑想を取り入れて、全身から余計な力を抜き、脳波をシータ波動に近づけた状態から誘導瞑想していきます。
クライアントさんは、はっきりと意識がある状態で、普段使っていないご自分の潜在意識の部分に触れることになります。
そうすることによって、忘れていた過去の記憶、原因不明だと思っていた事に関する手がかりをご自身の意識の中に発見することができます。
そうして、気づきに深く触れていくことによって、大きな癒しを得ることになり、感情や詰まっていた意識のブロックを解放していけることになるのです。
そのプロセスを丁寧に踏むことで、多くの精神的な問題解決につながり、トラウマになっていた症状が驚くように改善されて行きます。
ひとつ紐が解けると、するする絡まっていた糸がほどけるかのごとく人間関係の問題や、いま、向き合っている様々な問題から前向きな進展を起こすことができます。人間の脳は、複雑な構造になっているだけではなく、自分自身を治癒することができる無知の可能性に満ち溢れているのです。わたしのご提供するカウンセリングセッションは、そのような素晴らしい人間の脳にある治癒能力を活かした素晴らしいメソッドです。

マインドフルネスとは

マインドフルネスとは、「『今、この瞬間』を大切にする生き方」を指します。マインドフルネスの実践により、ストレス軽減や集中力の効果などの効果が得られるとされることから、21世紀に入り世界中で大きな注目を集めています。

マインドフルネスが世界中で受け入れられた理由は、マインドフルネス瞑想の体や脳への効果や臨床治療としての有効性が多くの研究により示されるようになってきたことにあります。医療や福祉の現場でも取り入れられ、アップルやグーグル等の大企業が社員研修の一環としても積極的にマインドフルネス瞑想を導入しています。

マインドフル(mindful)という意味は、「『良い、悪い』などの価値判断をすることなく、完全に『今この瞬間』に注意を向けている心の状態」を指します。

心の病とは?

日本人は、戦後、焼け野原から復興するために、物質を生産し続け、高度成長期を体験しました。経済的には大変豊かになった日本社会は、目に見える物質により価値を置いてしまう傾向をもち、人間の心の部分を蔑ろにしてしまうようになってしまいました。
そして、物質主義の世界に網羅されてしまい、人間の本来持つ、第六感や本能を大切にすることから離れてしまうようになったのです。

この物質主義の現代社会が私たちに引き起こしてしまったのは、心の風穴でした。
パニック障害、自律神経失調症、引きこもり問題、自殺増加、それらは、現代における心の病として少しづつ明るみになって来ました。
それらの症状は、現代社会のひずみからくる顔のない叫びのようなものです。

精神障害、ストレスなどからくる症状は、目に見えないものです。
目に見えないだけに、症状をもつ当人にとっては苦しみを周りに分かってもらえない辛さや、心やマインドの中での見えない戦いがあるのです。
それは、まるで、現代の私たちが、目に見えるものだけを大切にしてきたしっぺ返しのような物なのかもしれません。
わたくし自身、思春期に自律神経失調症を患いました。
胃腸障害、パニック障害、自分自身、一体何が自分の体に起こっているのか把握できず、焦りと不安、つよい不快感を抱えていました。
両親に伝えても分かってもらえず、病院の内科でレントゲン検査しましたが、
なにも原因が見つからないといった具合で、
はっきりとした処方をうけられないまま10年近くその症状と戦い続けなけれならなかった過去の経験があります。
どこの心療内科でも、処方されるのは抗うつ剤のみ。
症状の原因を探すことさえもしてもらえないこの現代医療に、はがゆさを感じました。
自分の体さえもコントロールできない無力さを感じると人は自分自身を責めるようにさえなってしまいます。

あなたと天(宇宙)が繋がるとは?

あなたが天(宇宙)と繋がるとは、呼吸法やイメージトレーニングを使って氣のエネルギーを大地と宇宙と繋ぐということです。
大地と宇宙を繋ぐというと大事に聞こえるかもしれませんが、
長い歴史を持つ中国から伝わる太極拳や鍼灸などの伝統自然療法においても、人間、万物の持つ「氣」を整えたり、鍛錬することによって、私たちが心身共に健やかに元気に生きていけることを証明してくれています。

わたしのヒーリングやレッスンでは「氣」の流れを大事にすることによって、自分の心や体の状態を知り、バランスを整えていきます。最終的には、自分で自分自身を癒すことのできる体質になっていただきたいのです。そのサポートを全力でするのが私のお役目です。

カウンセラー 兒玉百合香ごあいさつ

はじめまして、
数多くのWebサイトから、こうして、
こちらのサイトに訪れて下さりありがとうございます!
あなたの長年の心の闇が晴れて、
本来持っているあなたの才能・可能性を発揮するサポートをします。
毎朝起きたときに今日一日にワクワクして、
生きていて本当によかったなあと思って生きて欲しい!
それが私の願いです。

カウンセラーとして活動を始めたきっかけ


今、振り返ると子供の頃から、祖母の祈る後ろ姿を見ながら、目に見えないものを大切に
する習慣がありました。
自営をしていた父の経済状況によって何度も転校を繰り返し、
いつもどこか周りに馴染めず輪の中に入れないような浮いている子供でした。
新しい環境に対応しようとする本能からか子供の頃から直観力が強く、人の背景にあるものを
読み取る力を自然と備えていたような気がします。

22歳で、長寿番組「水戸黄門」にレギュラー出演していたころ、
芸能界独特の陰湿な虐めを体験しました。
京都に撮影所があったため、撮影オフの度に、お寺参りを続けたことがあります。
思いもよらず、初めて体験した陰湿な虐めは、内なる自分との深い繋がりから精神修行の一つとなりました。

この20代前半の頃から、宇宙の法則や、自分の心を整える方法を知りたくて、
自己啓発的な本やスピリチュアルな本を好んで読みあさるようになりました。

そして、30歳の時に、父を亡くしました。
それは、身近な肉親との突然の別れでした。
父の死をきっかけに、「生きるとは?死ぬとは?」という
人間にとっての究極のテーマと向き合うこととなったのです。
喪失感から自分を奮い立たせ、心の平安を見つけるために
多くの本をさらに読みました。

その中で、手に取る本の多くが、スピリチュアル業界では大変著名な山川紘矢・亜希子ご夫妻の翻訳する
本でした。

2011年、Twitterを通じて、山川紘矢さんに、
スペインでぜひ講演会をしてくださいと唐突なメッセージを送りました。
まさか。。。
紘矢さんは、見知らぬ私のメッセージに
「はい、行きます」とお返事くださったのです。
それがきっかけで、

忘れもしない2011年、12月
スペイン首都マドリッドで山川紘矢・亜希子ご夫妻の講演会を
主催させていただく機会を頂きました。

それをきっかけに、子育て、本業の傍ら、
海外在住の数々のヒーラーさんたちのワークショップをスペインにて主催。
鹿児島にてツタダヒロシ先生の呼吸のワークショップを主催。

そんな私に
2019年、1月、奇跡のような事が起きました。
スペインとフランスの国境にあるピレネー山脈の麓にあるAx les thermes という村で、
聖母マリア・大天使4人が祀られている場所に偶然、遭遇したのです。
不思議なことに、そこの場所から世界中に祈りを発信しようと決めた途端に、
マリア様や天使さん達からのメッセージを受け取る事となりました。
それをきっかけに、後押しされるかの如く、
本格的にヒーリングワークや瞑想法を学ぶ機会に恵まれました。
この様な流れで、
カウンセリングセッションのサービスをご提供させて頂くことになり現在に至ります。

プロフィール
兒玉百合香
1978年生まれ、鹿児島出身。
桐朋学園芸術短期大学演劇学科卒業。
スペイン在住15年、
国際結婚、2児の母。
日本で女優として舞台やテレビ出演の経験を経て、
2015年、単身でスペインに渡る。
国際女優としての経験を積む傍ら、
日本語教室を立ち上げ、11年間運営。

現在、スペインに拠点を持ちながらの鹿児島の家業であるアパートメントホテル運営。
2019年より、カウンセラーとして活動開始。


お客様の声

PAGE TOP